ブログカテゴリ:デザインリング


26日 8月 2019年
オーダーでお作りしたピンクゴールドのリング。お預かりしたいくつかのリングを使って1つのリングにしたリフォーム作品です。7ミリの幅広ボディに、元のリングに付いていたメレダイヤを一文字に留めました。

05日 8月 2019年
大正生まれのお祖母様から受け継がれたと言う、ブラックダイヤの指輪。元々、金かプラチナだったリング枠は、戦時中の金属回収令でシルバーに作り変えられたそうです。戦後74年経った今でもブラックダイヤは、輝いています。今回、ぐらぐらしていたブラックダイヤを留め直し、全体の仕上げ直しをさせて頂きました。

18日 11月 2018年
ゴロンとした小石のような形が可愛い、バロックパール。真円のあこや真珠は、大きくても9ミリくらいが一般的ですが、このバロックは、規格外、かなり大きめです。照り艶もあって、とても綺麗です。オーダーで、個性的なバロックパールをあえてシンプルにまとめました。

03日 11月 2018年
お預かりした小さなペンダントを使って、ピンクゴールドのリングにリングにリフォームしました。写真2枚目は、元のペンダントと樹脂で作ったリングの原型です。 普段使いしやすいように、石やベビーパールの出っ張りを、出来るだけ少なくしました。18金ピンクゴールドの優しいピンク色が、日本人の肌に良く馴染みます。

05日 10月 2017年
お誕生日の記念にオーダー頂いた、リボンモチーフのシルバーリング。いつまでも長くお使い頂けるようにデザインにしました。かわい過ぎず、ラフ過ぎず、普段使いしやすい大人のリングに仕上がったと思います。

13日 7月 2017年
二十歳の記念にとオーダー頂いた、シルバーのバースデーリング。産まれた時にお母様から娘さんへ贈られた、ルビーとゴールドのベビーリングを使って、娘さんご自身が考えたデザインのリングに作り変えました。元のベビーリングのエッセンスも少し残せるよう、ルビーは、ベビーリングからシャトン(台座)ごとカットして使用しています。...

02日 6月 2017年
よろこぶ、ねころぶ、いつでもつけやすいリング。金でも銀でも作れます。

18日 1月 2017年
お預かりした綺麗な石を使って、ぽこぽこテクスチャーのリングにしました。 材質は、18金ホワイトゴールドです。ホワイトゴールドは、通常、メッキをして、美しい白金色を得るのですが、このリングは、メッキなしの素地に磨きをかけて仕上げています。石の色と、ホワイトゴールドの色が、絶妙にマッチングしたと思います。...

23日 12月 2016年
大切な方へのプレゼントでオーダー頂いたリング。 歯科技工で使う粘土のようなやわらかい樹脂で元になる形を作りました。ちょっといびつで愛嬌のある形をしていますが、指にすっと馴染む自然な仕上がりになっています。 ※作品の紹介は、お客様の許可を得てアップしています。プレゼントや披露されるご予定を伺って、掲載時期をずらしています。

24日 11月 2016年
10年前に作ったリングが、修理と仕上げ直しで戻ってきました。 若かった自分に説教するつもりで、ルーペを通してリングをまじまじと見たのですが、作り方から細部の形状まで今と全く変わっていませんでした。ちょっと、ホッとしました。

さらに表示する