ダイヤとゴールドのエンゲージリング

2016年3月24日(金)

 

オーダーでお作りしたエンゲージリングです。彼氏さんが、デザインを一から考え、そのイメージに合わせてダイヤを新調しました。通常の爪留めではなく、ダイヤを2箇所の淵で挟み込んで留めています。また、おもて面のみヘアライン仕上げでつや消しにし、リングの存在感をアップしています。

エンゲージリングは、プロポーズする時に使われる事が多く、用意している事をお相手に隠さなければなりません。指のサイズがわからない場合がほとんどなので、リングのサイズゲージを貸し出して、お相手に悟られないように測って来てもらうようにしています。

とても難易度の高いミッションですが、後々そのエピソードのひとつひとつが素敵な思い出になるようです。