月と星のマリッジリング

久々に凝りに凝ったマリッジリングを作りました。

 

お客さんと何度も打ち合わせをし、デザイン、原型の修正を繰り返し、デザイン性、実用性、共にベストな形に作りあげました。

 

月と星のモティーフは、お嫁さんのエンゲージリングのデザインを継承する形で取り入れ、その両サイドに、インディアンに伝わる、家庭や平和を意味する模様を刻みました。

 

メンズの方は、ボリューミーに、レディースの方は、スリムにしています。仕上げは、一度、真っ黒にブラックメッキを施してから、あえて磨きを入れ、剥がし、立体感と存在感を演出しました。指なじみと使い勝手を意識して仕上げたので、指につけっぱなしでも気にせず使えます。

  

オーダー作品:K18、ダイヤ製